821クラブ

2018年12月11日 歯みがき練習

12月の821クラブは、お口の体操です。

 

何かに夢中になっている時、無意識に口が開いた状態になってしまうことを「ポカン口」と言います。口が開いたままだと口腔内が乾燥し、菌が繁殖しやすい状態になります。虫歯菌はもちろんですが、これからの時期は風邪菌やインフルエンザ菌なども心配ですよね。また口臭や顔のゆがみなど、ポカン口がもたらす影響はたくさんあります。

 

そこで、ポカン口を防ぐために効果的なのが、お口の体操です!

 

821クラブ

 

「あ」「い」「う」「べ」「あっぷっぷ」の5つの口の動きを思いっきりやることで、口の周りの口輪筋を鍛え、ポカン口を防止できると言われています。

 

821クラブでは、クリスマスが近いので、「ジングルベル」の音楽に合わせ、楽しくお口の体操を行なっています(^^)

 

みんなお口を開けたり、ほっぺを膨らませたり一生懸命真似してくれる姿は、本当にかわいいです( ^ω^ )

 

簡単な体操ので、ぜひおうちでも続けてほしいです

 

1月の821クラブは、お正月遊び「福笑い」を行います( ^ω^ )

 

☆821クラブでは、平日の午前中、各個人の診療前に保育士と一緒に歯科に関する活動を行い、歯科衛生士とブラッシング練習をします。親子で一緒に楽しみながら健康な口腔育成の知識を深めましょう。

※写真は全て保護者の許可を得て撮影、掲載しています。


Top

Copyright©2017 Saotome Dental Clinic All rights reserved