821クラブ

2018年12月11日 歯みがき練習

12月の821クラブは、お口の体操です。

 

何かに夢中になっている時、無意識に口が開いた状態になってしまうことを「ポカン口」と言います。口が開いたままだと口腔内が乾燥し、菌が繁殖しやすい状態になります。虫歯菌はもちろんですが、これからの時期は風邪菌やインフルエンザ菌なども心配ですよね。また口臭や顔のゆがみなど、ポカン口がもたらす影響はたくさんあります。

 

そこで、ポカン口を防ぐために効果的なのが、お口の体操です!

 

821クラブ

 

「あ」「い」「う」「べ」「あっぷっぷ」の5つの口の動きを思いっきりやることで、口の周りの口輪筋を鍛え、ポカン口を防止できると言われています。

 

821クラブでは、クリスマスが近いので、「ジングルベル」の音楽に合わせ、楽しくお口の体操を行なっています(^^)

 

みんなお口を開けたり、ほっぺを膨らませたり一生懸命真似してくれる姿は、本当にかわいいです( ^ω^ )

 

簡単な体操ので、ぜひおうちでも続けてほしいです

 

1月の821クラブは、お正月遊び「福笑い」を行います( ^ω^ )

 

☆821クラブでは、平日の午前中、各個人の診療前に保育士と一緒に歯科に関する活動を行い、歯科衛生士とブラッシング練習をします。親子で一緒に楽しみながら健康な口腔育成の知識を深めましょう。

※写真は全て保護者の許可を得て撮影、掲載しています。

インプラント

2018年11月27日 インプラント等、保険外診療の医療費控除について

 

インプラント

医療費控除は、所得税の一部が還付される制度です

医療費の合計が年間で10(所得が200万円以下の場合、所得の5%)超えた場合、申告すると税金の一部が戻ってきます。

10万円以上という金額は、生計を一緒にする家族全員の医療費を合わせたものです。

*インプラントにかかった治療代は、医療費控除の対象になりますので、税務署への簡単な確定申告でお金がもどってきます*

インプラント診療を行った場合は忘れずに確定申告時に申請してください。場合によってはかなりの控除額になります。

 

医療費控除の申告は、医療機関に支払った治療費の領収書のほかに、通院にかかった交通費の合計を出します。

(自家用車の燃料代は対象外です)

所定の申告書に記載して提出すれば、後日、指定した口座に還付金が振り込まれます。歯医者

※医療費の控除などの還付申告は、確定申告の時期を過ぎても5年間はできます。

場合によっては治療費の半分以上が還付されるケースもあります。
詳しくは国税庁等のページをご参考下さい。

821サロン

2018年11月24日 親子 歯みがき

11月22日 () 、0~2歳の821サロンを行いました。

今回は、4組のお子様とお母様が参加して下さいました。

和やかな雰囲気の中、衛生士から 歯ブラシの選び方、歯みがきのポイント、仕上げみがきの時の正しい姿勢などをお話させて頂きました。

衛生士の話を通して 初めて知る事のできた情報もあったようで、皆様とても真剣に聞いて下さっていました。

 

821サロン

 

後半は、保育士によるパネルシアターを行いました。大きな歯ブラシを持って楽しそうに歯みがきのお手伝いをしてくれる かわいらしいお子様の様子がみられました。

お子様の歯や口の中を健康に保つためにも、まずお母様が知識を高める事が大切ですよね。

821サロンでは、いつも和やかな雰囲気で 参加されるお子様に合わせ、様々なお話を衛生士よりさせて頂いております。

お子様の口の中を健康に保ち、虫歯を予防するためにはどうしたらよいのか?と悩んでいる方、ぜひ気軽にお越し下さい(^o^)

皆様のご参加を スタッフ一同お待ちしております☆

次回は、12月20日 () に予定しております。

 

 

※写真は全て保護者の許可を得て撮影、掲載しています。

821クラブ

2018年11月12日 歯みがき練習

11月の821クラブは、パネルシアター『はみがきしゅんくん』です。
歯みがきが嫌いなしゅんくんが、歯みがきをしないでさぼっていたらお口の中が大変な事に…。歯みがきをしないしゅんくんの代わりに 歯についてしまった汚れやむし歯菌を 大きな歯ブラシできれいにする お手伝いをしてもらいます。どの子も一生懸命にみがいてくれるので むし歯菌などがなくなると、とても嬉しそうです。
パネルシアターを楽しみながら、親子で食後の歯みがきの大切さを 知って頂けたら光栄です。
その後は、歯みがきの練習タイムです。ゴリラさんの歯みがきを真似して自分なりにひとりで歯みがきができる子が増えてきました。日々の積み重ねが習慣になってきているようで とても微笑ましいです。おうちの方との仕上げみがきも頑張っていますv(^o^)

 

821クラブ

次回は、クリスマスソングに合わせて『お口の体操』を行います☆★☆
お楽しみに(*´∀`)♪
☆821クラブでは、平日の午前中、各個人の診療前に保育士と一緒に歯科に関する活動を行い、歯科衛生士とブラッシング練習をします。親子で一緒に楽しみながら健康な口腔育成の知識を深めましょう。

※写真は全て保護者の許可を得て撮影、掲載しています。

体操

2018年10月30日 『口腔機能低下症』の検査・予防・治療について

加齢に伴い、虫歯や歯周病、あっていない入れ歯などのお口の中の状態による原因に加えて、全身的な病気や食生活などによってもお口の中やその周りの機能が若いころと比較して低下しやすくなっています。そのようなお口の周りの機能が低下する状態を、『口腔機能低下症』といいます。これをそのまま放置するとお口の中が乾いたり、舌や口唇の運動機能・筋力の低下により、噛む力や飲み込む力などが低下してきます。

そのため、当院では65歳以上の患者様の口腔の機能や生活環境、全身状態を把握するため、いくつかの検査をさせていただき患者様それぞれに合った口腔機能の管理を行うことで『口腔機能低下症』に対する予防・治療をさせていただいております。

 

全身の健康はお口の中の健康が深く影響しています!

 

 


Top

Copyright©2017 Saotome Dental Clinic All rights reserved