食事

2019年3月20日 歯科衛生士がすすめる 「上手なおやつの摂り方」とは?

皆さんは、どんなおやつが好きですか??食事

昨今ではチョコレートやクッキーなど、様々な種類のおやつが売られていますよね。

おやつを食べた後に歯を磨くことも大切ですが、実はおやつの種類や摂り方に気を付けるのも大切なんです。では、実際にどのような事に気を付けたらよいでしょうか?食事

 

 

歯磨き良い例悪い例

1おやつは時間を決めて食べましょう!

食事やおやつを摂るとお口の中は酸性になり、歯が溶ける「脱灰」の状態になります。そして40分程で、唾液の働きによりお口の中が中性に戻り、溶けた歯の成分が元に戻る「再石灰化」の状態になります。おかしなどをダラダラ食べているとお口の中が常に酸性になり虫歯になりやすくなります。間食は時間を決めて食べ、歯が「再石灰化」する時間を確保しましょう。

 

2ベタベタしたおやつを避けましょう!

グミやアメ、キャラメルなどはベタベタしていて特にお口の中に留まりやすい食べ物です。

砂糖の入った甘いものが長時間お口の中にあると、どんどん歯は溶かされてしまいます。おやつ=お菓子と捉えずに、おにぎりや自然な甘さの野菜、果物を選ぶようにしましょう。

821サロン

2019年3月15日 子ども 虫歯予防

3月14日(木) 0~2歳の821サロンを行いました。

今回は、8ヶ月と1歳10ヶ月のお子様3名とお母様が参加して下さいました。

衛生士から虫歯予防についてご家庭でもできる事、良い歯ブラシの見分け方、仕上げ磨きのポイントなどお話をさせて頂きました。

実際に歯ブラシを触ってもらい、ブラシの硬さなどを確認してもらうことでより関心の持って頂けるセミナーとなりました。

また、歯みがき粉などのケアグッズや歯みがきを始める時期やタイミングについても衛生士と話をされていました。

 

後半は、保育士の活動で紙芝居を行いました。

紙芝居が始まると、嬉しそうに近くに来て 絵を指さしながら見てくれているかわいらしいお子様の姿がみられました。

お子様の歯や口の中を健康に保つためにも、まずお母様が知識を高める事が大切ですよね。

 

821サロン

 

821サロンでは、いつも和やかな雰囲気で 参加されるお子様に合わせ、様々なお話を衛生士よりさせて頂いております。

お子様の口の中を健康に保ち、虫歯を予防するためにはどうしたらよいのか?と悩んでいる方、ぜひ気軽にお越し下さい(^o^)

皆様のご参加を スタッフ一同お待ちしております☆

次回は、4月25日(木)に予定しております(*^▽^*)

 

※写真は全て保護者の許可を得て撮影、掲載しています。

チェックアップ

2019年3月12日 高濃度フッ素配合歯磨剤について

日本で販売されている歯磨き粉の多くにはフッ素が配合されています。

そのフッ素が平成29年3月から、新しく1000ppmを超える高濃度のフッ化物を配合した歯磨剤が認可されたのをご存知ですか?

今まではISO(国際標準化機構)基準の1500ppmを大きく下回る1000ppm以下に規制されていましたが、平成29年3月に厚生労働省は1000ppm以上1500ppm以下の製品を医薬部外品として承認しました。

WHOによると、フッ素濃度1000ppm以上の歯磨剤ではフッ素濃度が500ppm上昇するごとに虫歯予防効果が6%ずつ上昇すると評価されています。

この承認を受けて、市販の歯磨剤でも1450ppmの歯磨剤が販売されています。

これから歯磨剤を選択する際にはぜひパッケージに“高濃度フッ素配合”と書いてあるものを選んでいただくことを推奨します。

もちろん当院でも1450ppmの歯磨剤やジェルタイプのものも販売しておりますので、気になる方は担当の歯科衛生士や受付にお尋ねください。

 

チェックアップ

 

Check-up standard ¥594

Check-up gel    ¥630

※6歳未満の小さなお子さまには使用できません。

 手の届かないところでの保管をお願いします。

 

また、フッ素を最大限に活用できる方法もありますのでそのご紹介もさせていただきます。

 

★トゥースペーストテクニック(イエテボリ法)

 

通常の歯磨きとうがいをした後に・・・

①歯ブラシにフッ素入り歯磨き粉かcheckupジェルを3~5歳は5㎜以下、6歳以上は1㎝程度出す。

②2分間歯に塗布する(途中吐き出さない)

③歯磨き粉を吐き出さずに少量の水で30秒ぶくぶくうがいを1回行う。

④その後2時間飲食しない

 

毎日の歯磨きに有効的にフッ素を取り入れて予防をしていきましょう!!

821クラブ

2019年3月8日 歯医者 紙芝居

3月の821クラブは、紙芝居『キラキラちゃんとイタイタくん』です。

むし歯のないきれいな歯のキラキラちゃんとむし歯だらけで痛々しいイタイタ君のお話です。むし歯のない子とむし歯のある子の生活の様子を見比べ、「 自分はどちらに当てはまるか?」をお友達に質問しながらお話を読みすすめています。

どのお友達もとても真剣にお話を聞いてくれ、「これは、ダメだよね。こっちの方がいいよね。」と教えてくれるお友達もいます。

普段の生活の中でなかなか親子で歯について考えたり 話したりする事はないと思いますが、この紙芝居を通して いつもの生活習慣を見直すきっかけになってもらえたら嬉しいです。

 

821クラブ

 

その後は、歯みがきの練習タイムです。ほとんどのお友達が自分でしっかり歯ブラシを持ち、歯みがきの歌に合わせて磨けるようになってきました。仕上げみがきも嫌がらずに頑張っています。これも日々の積み重ねとご家族の方の励ましのおかげだと思います。この調子で持続して できるといいですね(^o^)

4月は、『はてなボックス(クイズ)』を行います☆★☆

お楽しみに(*´∀`)♪

☆821クラブでは、平日の午前中、各個人の診療前に保育士と一緒に歯科に関する活動を行い、歯科衛生士とブラッシング練習をします。親子で一緒に楽しみながら健康な口腔育成の知識を深めましょう。

※写真は全て保護者の許可を得て撮影、掲載しています。

ひな祭り

2019年2月12日 歯医者 ひな祭り製作

2月の821クラブは、ひな祭り製作です(^^)

 

紙皿を使い、息を吹きかけると前に進むひな人形のおもちゃを作ります!

 

子ども達には、ひな人形のお顔を描いてもらいます。ニコニコ微笑んでいるお顔や、ぱっちりおめめのかわいいお顔子ども達が描くひな人形のお顔はとても個性的で、見ていて飽きません(^^)

 

最後は、ひな人形を紙皿で作ったの土台に貼って出来上がり!

 

ひな祭り

 

早速、フーッと息を吹きかけて遊びます!

簡単なように見えますが、吹きかける息が強くないと進まないので、子ども達は必死に息を吹きかけます。この息を吹きかける動作は、お口の周りの筋肉を鍛えるので、ポカン口予防などに効果があります!

 

遊びながら、お口も鍛える!一石二鳥のおもちゃなのです。

 

みんな楽しんで遊んでくれました(^^)

おうちでも、たくさん遊んでくださいね!

 

ひな祭り

 

そして、後半の歯みがきの練習もとても上手にできました( ^ω^ )歯みがきもこの調子で頑張ってくださいね!

 

3月の821クラブは、紙芝居「キラキラちゃんとイタイタくん」の読み聞かせです。虫歯にならない生活習慣を親子で学びましょう!

 

821クラブでは、平日の午前中、各個人の診療前に保育士と一緒に歯科に関する活動を行い、歯科衛生士とブラッシング練習をします。親子で一緒に楽しみながら健康な口腔育成の知識を深めましょう。

 

写真は全て保護者の許可を得て撮影、掲載しています。


Top

Copyright©2017 Saotome Dental Clinic All rights reserved